※中若松町は岸壁の海側に残った旧地名で郵便番号は有りません


 ※地名若松は(豊島郡牛込村 → 牛込若松町)で生産された若松が江戸城に正月用の門松として献上されていたからと云われる


 ※若松町は埋め立て地の上に発展した町、埋め立てに出資した高橋家の屋号「若松屋」を若松町としたとの事(横須賀市と会津若松市は姉妹都市)


 ※若松と云う地名は、豊臣秀吉の命を受けた会津の領主「蒲生氏郷」の故郷、近江の景勝地「若松の森」(滋賀県東近江市外畑)に由来する